ImportError: libta_lib.so.0: cannot open shared object file: No such file or directoryの解決方法

ta_libのインストール後にエラーが出る

すんなり入らないta_libを頑張ってインストール後にlibta_lib.so.0が見つからないエラーで動かなかったのでメモ

sudo find / -name libta_lib.so.0
ファイルがどこにあるのか検索

/usr/lib/libta_lib.so.0

と帰ってきて「/usr/lib/libta_lib.so.0」にある事がわかる
(出てこない場合はta_libのインストールがそもそも上手く行っていないと思われる)
sudo vi /etc/profile

プロファイルを編集

分かりやすい場所に追記

上の例では3行目に追加

パスはlibta_lib.so.0を抜いて記載

export LD_LIBRARY_PATH=$LD_LIBRARY_PATH:[先ほど判明したパス]
vimの操作としては
カーソルキーで移動後に[i]でインサートモードに移行
上記をコピペ
[:wq]で上書き保存
(保存しないで閉じる場合は[:q!])
最後に
 source /etc/proflie
 でプロファイルを開きなおして終わり
さっきまでエラーで動かなかったものが動くはず

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする